どたばた2児育児

 

 

こんばんは ☽⋆゜

 

世の中は大型連休!

 

出産に伴い、

派遣のお仕事をやめて

島に帰ってきたわたしは、

 

お仕事もない!

家事もできる時で大丈夫!

 

なんて、毎日が大型連休 ✩

٩(。•ω•。 )و わーい!

 

の はずが、

働いている時より

身体がバキバキいうなんて

想像していませんでした 笑

 

今は襲いかかる眠気と、

体制を変えるときに

痛む恥骨痛、

授乳による首こり?に

悩まされています (´・ω・`)

 

お日様が登ってきてからの時間帯は

桃との時間

お月様が登ってきてからの時間帯は

杏との時間

 

そして隙間時間に

気絶するように寝ています (*˘ ˘*) 笑

 

 

 

母や叔母が日中 毎日

桃を 公園やお買い物に

一時間ほど連れて行ってくれるので、

桃も ずーっとお家!っていう事はなく

うまい具合に発散しつつ、

杏ちゃんのいる生活に

慣れようとしています。

 

 

杏ちゃんのことは

すごく可愛いみたいで

泣くと 「どうしたのかなぁ?」

「大丈夫よ〜?」と

とんとんしに行ったり、

ミルクをあげたがったりしてくれます ♡

 

 

 

ただ、その反面で

 

 

突然理由もなく大号泣したり、

授乳を止めるように訴えたり、

桃のタオルやお布団を

杏にかけると 「あめ!桃の!」と

怒ったり‥

 

お姉ちゃんに

なれたことへの嬉しさ、

杏を可愛いって思う気持ちと

 

さみしさや 不安との葛藤が

あるようで‥

 

見ていて嬉しくもあるし、

ときどきすごく切なくもなります。

 

 

 

だから 夜、絵本を読む前の

数10分は 杏ちゃんをベッドに寝せ

桃に大好き!と伝えながら

桃にいっぱいスキンシップをする時間にしています。

 

すこしでも安心してくれるといいな。

杏がいても、杏のお世話をしている時でも

いつでも桃のことがだいすき !♡

 

杏のこともだいすき !♡

 

 

伝われ〜、伝われ〜‥ !!!

 

 

どたばたな毎日ですが、

笑顔をくれるのも子どもたち ♡

 

 

明日もたのしもう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お迎え待ち (。・ө・。)

 

 

 

杏ちゃんと、

病室で お迎え待ち。

 

11時退院なのに

まだ見えていないのは

やっぱり島時間かな ( ˘~˘٥ ) 笑

 

そんなおおらかさが

私はきらいじゃないけれど、

 

お世話になった病院の

スタッフさん達に

迷惑かけちゃうから、

早く来てほしい〜 ( *∀* )!!

 

そして桃に早く会いたいよ〜 ( ⁎˃ᴗ˂⁎ )

 

f:id:knm310:20180502110403j:image

 

杏ちゃんは すやすや ♡

 

 

 

 

 

 

いよいよ退院 ♡

 

 

おはようございます ☼

 

なんだか日に日に

身体がバキバキになる気がするのは

気のせい ということで

良いのかな〜‥ (´・ω・`;)

 

と 思いながら、

ぼーっと朝時間 !

 

 

お世話になったこの部屋、

この病院、スタッフさん、

同じ時期に出産されたお母さん達とは

今日でさようならです。

 

 

f:id:knm310:20180502072303j:image

 

 

この部屋で陣痛に耐えて、

たくさんの人に励ましてもらって、

桃のことを 思って泣いて、

まだ帰ってもないのに

島から離れること考えたら

ホームシックになって泣いて、

杏ちゃんと初めて添い寝して、

母に杏ちゃんを

初めて抱っこしてもらって、

 

たったの5日間ですが、

いろんな思い出が ぎゅーっと

詰まってるこの部屋です。

 

 

離れるのが 寂しくもあります。

 

 

でも!桃に会える ❤︎︎

 

何よりもそれがうれしい!!(*´˘`*)♡

 

 

 

どんな顔して会ってくれるかな?

 

杏ちゃんを見たら

どんな反応するかな?

 

帰ったらいっぱい

ぎゅーってしよう ( ˆoˆ )♡

 

とってもたのしみです ♪

 

 

 

 

 

 

だいすきな人

 

 

 

こんばんは ˖☽°.*

 

杏ちゃんの授乳が終わり、

個室でのんびり‥

 

県外に就職した だいすきな友達と

電話でお話していました ☏

 

島で暮らしているときは、

週に4回 ( 内2日は朝まで一緒とか )

会っても、会話も尽きず

ずーっと話して笑っていられる

大好きで 大切なお友達です ❤︎︎

 

 

最初はふたりで色々話し合って

めそめそ泣いたりしたんだけれど (´•̥ω•̥`)

あとからいつも通り

ずーっと笑ってました \ ♪♪ /

 

前向きに、たのしくなれるから

本当にだいすき!♡

 

梨くんといるのと

同じくらい落ち着きます。

 

早く会いたいなぁ ((( *´꒳`* )))

 

 

∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴

 

 

桃、頑張っているみたいです。

 

今日 母が わたしに服を届けながら

桃の近況報告をしてくれて、

 

たのしくていっぱい

笑わせてもらいました ( *ˆoˆ* )♪

 

風船をお腹の中にいれて

「どすこーい!」って

母におすもうを仕掛けてきたり

( 桃がおすもうさん知ってる事にびっくり。)

 

なんにも怪我なんてしてないのに

母の腕に

「痛いってしちゃったねぇ」って

絆創膏を貼りまくったり

 

相変わらず 桃ちゃん劇場は

繰り広げられているみたいで‥ ❀.(*´▽`*)❀.

 

 

そして、桃

海苔が苦手なのです。

 

海苔というより、

黒い食べ物が

ヒジキとか 昆布とか 黒ごまとか

何故か怖いらしく、

全般苦手です。笑

 

 

でも今日は 海苔巻きおにぎり

食べれたよ〜 \( ˆ ˆ )/⚘*

 

と 写メを見せてもらいました。

 

おにぎり片手に

にっこりの桃

 

かわいくて うれしくて

本当に早く会って

ぎゅーってしたいなぁ‥ と。

 

わたしがいなくても

ちゃんと元気に楽しく過ごしてるけど

 

でも桃はまだ2歳‥

 

きっと 本当は

不安もさみしさも

いっぱい抱えてるんだろうな‥、

 

そう思うと 一刻も早く

桃に会いたいです。

 

 

梨くんと話していたけれど、

 

離れていても 寂しくなっても

何か辛いこと、嫌なことがあったときも

 

桃と過ごした毎日の写真を見ていると

その時のことを思い出して

楽しくなって 笑えてくるねって。

 

本当にそうだなぁ (꒪ˊ꒳ˋ꒪)♡

 

 

退院がたのしみです ♪

 

 

◌ ⁺ ˖˚ ◌ ⑅ ˚₊ ◌ ⁺⑅ ˚ ◌

 

 

産後 3日目にして、

ようやく胸が張ってきて

痛くなってきました ( ´×ω×` )

 

胸というより ほぼ脇が痛いような‥

 

 

杏ちゃんに栄誉いっぱい

届けてあげられるように

痛いけど、がんばるんだよ!

と 自分の胸を励ましながら

 

次の授乳時間まで しばし休みます ( ᵕᴗᵕ )

 

 

おやすみなさい ☾︎.*·̩͙

 

 

 

杏ちゃん 出産記録 その2 ✐ఽ

 

 

28日 1:30 子宮口 9~10cm

分娩台へ移動、足にカバー装着。

助産師さんも手術服に!

 

手足の震えが止まらなくなる (((∩°ω°∩)))

 

 

この頃はもうなんだか暑くて仕方なくて

「暑い、暑い」って言ってた気がする。

 

痛みの感覚もまだバラバラで

2分間隔できたり、5分間隔できたり‥

 

ただ、波が来たときは

いきみを逃すのに必死で (泣)

 

助産師さんが

「 ゆっくり深呼吸よ〜、痛み無くなってきたよ、大丈夫。 」って

声かけしてくれるから

ちょっと安心する。

 

「いきみ逃すだけじゃキツイから、

今度波が来たら フーッうん!

って力入れてみようか?」

 

って言われて、波が来た時に実践。

 

『もう我慢できない〜っ!!△@✺☆〜!!』

 

と、デスボイスのような

自分でも初めて聞く

すごい響くうめき声を出して、

 

気がついたら杏ちゃん誕生 (*゚O゚*)))!

 

 

f:id:knm310:20180501083935j:image

 

 

「わー!一発で出てきてくれたね!!おめでとうございます!!!」

 

助産師さんもびっくりしてた。

 

 

会陰も切らず、裂傷もないので

縫合もなし。

 

痛みに弱い 超ビビリなお母さんのために

上手に出てきてくれた杏ちゃん。

 

 

胎盤を出すときだけは、

助産師さん達がどうしても

鬼にしか見えなかったけど 笑

 

 

キリシタンの病院なので、

( わたしは キリシタンではありません。 )

生まれた後に、お祈りをしてくれました。

 

 

杏ちゃんや、桃ちゃんのこれからが

幸せなものになりますように

見守っていてください。って

 

とーっても素敵な言葉で

お祈りしてくれて感動して

うるうるしたのに、

意識朦朧だったので

今はもう、よく覚えていません。笑

 

杏ちゃんは お熱や

体重を測ったりするから‥と別室へ行き

わたしは隣の陣痛室で

2時間ほど子宮収縮の点滴を打ちながら

すこし 休憩 (*˘ ˘*)

 

後陣痛があったので、

ロキソニンを飲む。

 

2時間後 お部屋に移動

朝まで爆睡‥できずに

完全な産後ハイでした (*ノ´∀`*)ノ♡

 

 

桃ちゃんの時は 未知の痛みへの恐怖。

杏ちゃんの時は あの痛みをもう一度味わう恐怖。

 

どちらも、恐怖でしたが

今回は本当に自分でもびっくりする程

お産が楽 というか‥

 

楽ではないんだけれど

流れがわかるから、

前回より落ち着けたのかな〜、と。

 

 

そして、無事に元気に出てきてくれた

新しい家族の かわいい杏ちゃん。

 

さみしい思いを 今現在もしながら、

それでも 母と元気に過ごしてくれてる

お姉ちゃんになった桃。

 

わたしを、お母さんにさせてくれた

翌日早くからお仕事なのに ずーっと

連絡取り合ってくれた梨くん。

 

支えてくれた周りのすべてのみんなに

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

杏ちゃん、生まれてきてくれて

ありがとう。

あなたとの出会いに感謝です ❁*.゚

 

 

笑顔いっぱいの毎日を

家族みんなで過ごせますように (*´˘`*)

 

 

 

杏ちゃん 出産記録 ✐ఽ

 

 

おはようございます ☼

ちょうど今、杏ちゃんの授乳が終わり

一段落です (*´ー`*)

 

杏ちゃん出産のこと

忘れないうちに

記録していきたいと思います。

 

༶ ༶ ༶

 

 

26日 夜9時頃から、明け方1時まで

前駆陣痛がはじまる。

重いときの生理痛程度の痛みで

分間隔はバラバラ。

 

意識して ゆっくり深呼吸すると、

30秒程度で収まる。

 

27日 明け方2時頃

桃 久しぶりの夜泣き。

ぎゅーして 背中とんとんすると

落ち着き始めて 3時頃眠る。

 

3時過ぎ〜朝まで

前駆陣痛。( 8分間隔 )

 

 

朝起きて、朝食食べる頃には

痛みが少し、強くなってくる。

 

息を吐くことにに

集中しないとキツくて、

桃や、家族との会話が

一瞬止まる程度。

 

分間隔はこの頃もバラバラ。

この時 おしるしや破水もなかったので

病院に行くか躊躇う ( *∀* )

 

この日 朝から歯医者さんの予定

行く予定だったけれど、

徐々に痛みが酷くなってきたのもあり

予約をキャンセルして

産科へ診てもらうことに。

 

 

朝10時 病院で内診。

2日前の検診よりも

産道は大分柔らかいけれど、

子宮口は2cmしか開いていないし

前兆もないので

一度帰るように言われる。

 

ただし、今日中かもしれないから

心の準備を、とのこと (!)

 

 

帰りながら、桃と母とわたしで

お買い物したり、公園で遊ぶ。

お家に帰ってからも、

風船で遊んだりする ♩*゜

 

桃がいい笑顔で よく笑うから、

痛みが少し和らぐ気がする ♡

 

ただ、風船で遊んだのが

すこしハードだったようで

 

2分間隔になったり 15分間隔になったり

余計分間隔がバラバラに 笑

 

とりあえず早めにお風呂を

済ませておこうと思って、

4時頃お風呂に入る。

 

しばらくすると、分間隔

7分〜8分に。

この頃は立っていると動きが止まり

何かにしがみつきたくなるくらいの痛み。

 

( まだまだ、こんなもんじゃない。)

わかってるだけに、

病院へ電話することを躊躇うが

母の後押しもあり、電話→病院へ。

 

 

病院へ向かう車の中で、

お腹が痛むたびに、

桃が手を握ってくれながら

「お腹いたいいたい?」

「チクッ んー?(病院行くの?)」

「大丈夫よ」

と 励ましてくれる。

 

満月に近いお月様が

ついてきてくれるのがうれしいみたいで

何度も指を指して

 

「おっきさま!みーつけた!」

 

と喜ぶので、

 

「お月様、桃がだいすきなんだね。

ずーっと横についてきてくれて、

いつも一緒だね。」

 

というと、

 

「ね、おかーしゃんみたいね ❤︎」

 

って言って しばらくした後、

 

「でも、桃みたいね ❤︎」

 

って言うから、車の中でうるうる。

( 後に病室で大泣き 笑 )

 

夜9時 内診した結果 子宮口3〜4cm(!)

この痛みで まだ3cmかと落ち込む。笑

 

ただ ふたりめということもあり

入院確定。

 

麻疹感染予防のため、

ここから 最低でも

6日間は 桃に会えなくなるので

 

さみしくて お月様見て泣く。笑

 

服を着替えて 病室で待機‥

 

0時 7〜8cm

この頃 「フーーー」と

声を出さないと 呼吸が出来ない。

力を抜くことに集中するけど

なかなか上手くできない。

 

点滴装着。

まだ 動ける内に、と

陣痛室へ歩いて移動。

 

途中で何度も止まって、

助産師さんに 腰を擦ってもらう。

女神の手! と思うくらい、

安心するのか、痛みが少し和らぐ。

 

 

 

 »»

 

 

 

はじめまして ⿻

 

 

はじめまして。

 

のんびりな更新になると思いますが、

blogを はじめました。

 

このblogは

 

生まれも育ちも島っ子で

九州の北部に嫁いだ

猫と眠るのと 甘いもの

 

そして おでかけがすきな

わたし coco  の、

ゆるゆるマイペースな blogになります。

 

f:id:knm310:20180411154243j:image

 

家族構成は、

 

亭主関白で強面で

言葉は不器用だけど、

だれよりも妻子思いの

やさしい夫の 梨くん。

 

甘えんぼうでパワフルな 2歳5ヶ月。

イヤイヤ期まっさかりだけれど、

素直でかわいい長女の 桃ちゃん。

 

そして、現在0歳 𖤐˒˒

生まれたばっかりの

次女の 杏ちゃん。

 

痛いのが苦手なわたしのために、

スーパー安産で出てきてくれた

やさしい子です 𓈒𓏸

 

 

これから、

よろしくおねがいします。